一定期間更新がないため広告を表示しています

ドラマリーディングとは、役者が台本を持ったまま演じる表現手法です。
落ち着いたバーの雰囲気の中、軽く一杯飲みながら、戯曲を耳で観る。
週末の夜に、物語の寄り道を楽しんでいただけたら幸いです。



■□■□■□
ドラマリーディングの夜vol.15

〜さよなら黒木さん その他の短編〜
■□■□■□

【作・演出】

たじま裕一

【出演】
田中俊亮
石長由紀子
たき
たじま裕一

【上演予定】

スイング オア ダイ1
綺麗なひと(再演)

スイング オア ダイ8
私の赤いバレンタイン(再演)

楽器を棄てる(新作)

スイング オア ダイ10
さよなら黒木さん(新作)

※いずれも仮題であり、創作の過程において変更になることもあります。

【日時】※土曜開催

2月25日(土)
1)18時30分開場 19時開演
2)20時30分開場 21時開演

各45分程度、定員25名の2回公演

【場所】

BODY2SOUL
(長崎市築町1-19井出ビルB1F)
福岡銀行をメルカつきまち側に左折してすぐ。

【料金】

1,500円(1ドリンク&4上演台本 込)

◆◇◆◇◆

ご予約は
dramareading@gmail.com
までお気軽にどうぞ。
NDRメンバーの活動状況と、今後の活動予定です。


【石長由紀子】
11月4日から5日に行われました長崎市文化振興課主催「NAGASAKIまちなか文化祭〜まちなか劇場〜」に、石長由紀子が出演しました。

これは、実際の店舗の前でその店にまつわる物語を演じるというユニークな企画で、石長は梅月堂チームとして参加しました。他にも石丸文好堂、菊一文字が物語の舞台として選ばれ、それぞれに趣向を凝らしたまちなか劇場となっておりました。



【たじま裕一】
11月13日放送のNBCラジオ「さくら町ステーション」にて、たじま裕一の短編作品「夜景のみえる場所」が朗読されました。これは2015年のドラマリーディングの夜vol.11で発表した作品でした。

期間限定ですが、radikoをお使いの方は以下のURLで視聴することができます。(県外の方は要radikoプレミアム)

http://radiko.jp/share/?sid=NBC&t=20161113122940

【田中俊輔】
11月17日、三重県で開催のM-PADにてOヘンリーの短編をF'sCompanyがリーディング上演とのことで、田中が出演します。

三重県で美味しい!といわれるお店でのリーディング上演、サイトによると、F'sCompanyは今回うなぎ屋さんでリーディング上演のようです。

非常に興味深い企画です。
三重近郊の方、いかがでしょうか。

詳細はこちら。
http://m-pad.tumblr.com



【たき】
長崎あざみ会主催「あざみ寄席」に、出囃子および俗曲で出演します。

俗曲とは、ものすごく単純にご説明すると、歌とトークのようなものです。

11月19日(土)13時開演
NBCビデオホールにて
木戸銭500円

落語、いかがでしょうか。


ドラマリーディングの夜vol.14〜明日は音楽会 その他の短編〜
無事終了しました。



■第1話「ピカ問答」
出演:田中俊亮 たき 石長由紀子
ナレーション:たじま裕一

カフェでランチすることも、ヨガでシェイプすることも、インスタでグラムすることもできない孤独な老人の、人生最後のよろこび。
夜景スポットかべなんむり山で展開される、ある種の出会い系アプリな物語となりました。

■第2話「maison de scotz」
出演:石長由紀子 田中俊亮 たじま裕一
三味線:たき

メゾンド粗忽の管理人ヨネヤマさんとメゾンド粗忽の住人クマちゃんが織りなす、とある亡骸をめぐる粗忽の二重奏。
古典落語「粗忽長屋(そこつながや)」の改作でした。

■第3話「明日は音楽会」
出演:石長由紀子 たじま裕一
ナレーション:田中俊亮
ピアノ:たき

人知れず積み上げた努力が日の目を見ることなく終わるまでの、最後の8分間。
喜劇的テイストの強い他の作品とは異なる仕上がりとなりました。

■第4話「スイング オア ダイ 9」
出演:たじま裕一 田中俊亮
ピアノ:たき

時に更家的に、時にエリントン的にスイングする、黒木さんと白石さんのウォーキング黙示録。
バスケ部の娘が母・黒木に仕掛ける恋のミスディレクションをきっかけとして勃発する、ゾーン対ジッタの胸キュン代理戦争。

おかげさまで19時、21時どちらの回も満席となりました。週末のお忙しい中、ご来場いただき本当にありがとうございました。


ドラマリーディングとは、役者が台本を持ったまま演じる表現手法です。
落ち着いたバーの雰囲気の中、軽く一杯飲みながら、戯曲を耳で観る。
週末の夜に、物語の寄り道を楽しんでいただけたら幸いです。

■□■□■□
ドラマリーディングの夜vol.14

〜明日は音楽会 その他の短編〜
■□■□■□

【作・演出】

たじま裕一

【出演】
田中俊亮
石長由紀子
たき
たじま裕一

【上演予定】

二人は音楽家
ピカ問答
首領キャバレロ
スイング オア ダイ9

※いずれも仮題であり、創作の過程において変更になることもあります。

【日時】※土曜開催

9月17日(土)
1)18時30分開場 19時開演
2)20時30分開場 21時開演

各45分程度、定員25名の2回公演

【場所】

BODY2SOUL
(長崎市築町1-19井出ビルB1F)
福岡銀行をメルカつきまち側に左折してすぐ。

【料金】

1,500円(1ドリンク&4上演台本 込)

◆◇◆◇◆

ご予約は
dramareading@gmail.com
までお気軽にどうぞ。
NDR関連の活動についてご報告とおしらせです。

まずはドラマリーディングの夜vol.13で上演された「午前4時」についてです。

この作品を、3月13日(日)NBCラジオ「さくら町ステーション」で林田繁和アナウンサーに朗読していただきました。新聞の音、雨の音、バイクの音。生活空間で聞く午前4時は、リーディング版とはまた違った趣がありました。聴いていただいたみなさま、そして取り上げてくださった林田さま、ありがとうございました。

続いて、代表たじまの書き下ろし台本についてです。

3月19日〜20日にかけて行われたダンス×演劇コラボレーション舞台「PRIDE ROCK10th stage」において、代表たじまが書き下ろし台本「C.O.R.」を提供させていただきました。ダンスの生命力あればこその物語になれば、という思いで書きました。ご来場いただいた皆さま、そして貴重な機会を与えてくださったPRIDEROCKの皆さま、ありがとうございました。

また、ドラマリーディングの夜vol.9で発表し、長崎あざみ落語会で高座にもかけていただいた創作落語「じげん」が、3年前の一般社団法人落語協会主催の新作落語台本募集で選出審査まで残っていたようです。最近気づきました。全198作品中の13作品に選出という意味では成果なのですが、13作品中真っ先に落とされたという意味では課題です。全国と競うにはまだまだ。今後も精進します。

http://s.ameblo.jp/yonosama/entry-11621018095.html

次に4月の予定です。
田中俊亮が代表を務めるStereo ArTの作品「濁る水」について、佐世保公演が決定しております。長崎公演をご覧になった方が実行委員会を立ち上げ、佐世保公演が実現したとのことです。詳細は以下の記事をご覧ください。

http://mola-k.com/news/3177/

なお、この作品にはメンバー石長由紀子、vol.13ゲスト中野俊太郎さんも出演しています。

以上、ご報告とおしらせでした。
ツイッターでスイング オア ダイのbotをつくりました。

数時間に1回、劇中のセリフをぽつりとつぶやきます。

【スイング オア ダイbot】
https://twitter.com/NdrBot

二人の女性が、一緒にウォーキングに出て、いろいろあって、帰るだけ。

「ドラマリーディングの夜」では、これを最後にやるというのがお約束となっております。

演劇の雰囲気はyoutubeでは伝わりにくいけど、せりふならもしかして、という思いからの新しい試みです。

なんだかんだで8まで続いている、黒木さんと白石さんのウォーキング黙示録スイング オア ダイ。

未見の方には作品世界の雰囲気を感じる手がかりに、一度でもご覧になった方には脳内プレイバックの一助となれば、幸いです。

フォロー、リムーブ、そしてスルーも含めてご自由に!
ドラマリーディングの夜vol.13〜シンプルライフ.dac その他の短編〜
無事終了しました。



■第1話「野性の呼び声」
出演:石長由紀子 たき 田中俊亮 中野俊太郎 たじま裕一

掘り尽くされ、食い尽くされー

芋掘り活動実施の危機に直面した幼稚園教諭が到達した「完璧な円」の境地とは。

後半は多言語が同時に飛び交う実験的な試みとなりました。

■第2話「シンプルライフ.dac」
出演:中野俊太郎 石長由紀子 田中俊亮
三味線:たき

なにもない部屋にモノを置いたつもりのミニマリストと、置いたつもりのモノを取ったつもりの泥棒は、やがて運命の戦いのつもり。

古典落語「だくだく」の改作でした。

■第3話「午前4時」
出演:中野俊太郎 たじま裕一
ナレーション:田中俊亮
ピアノ:たき

夜明け前の新聞配送センターで語られる、坂の上の古い民家でのできごと。

喜劇的テイストの強い他の作品とは異なる仕上がりとなりました。

■第4話「スイング オア ダイ 8」
出演:たじま裕一 田中俊亮

時に更家的に、時にエリントン的にスイングする、黒木さんと白石さんのウォーキング黙示録。

ラブレスな重力の鎖から自らを解き放った黒木さんは、ついに宇宙へ。その旅立ちを山ガールコーデな白石さんはただ、見守る。

おかげさまで19時、21時どちらの回も満席となりました。週末のお忙しい中、ご来場いただき本当にありがとうございました。
1月31日12時現在の予約状況です。

19時 完売
21時 あと9名様で満席

ご予約は
dramareading@gmail.com
にて承っております。

どうぞお気軽にお越しください。
ドラマリーディングとは、役者が台本を持ったまま演じる表現手法です。
落ち着いたバーの雰囲気の中、軽く一杯飲みながら、戯曲を耳で観る。
お仕事帰りに、物語の寄り道を楽しんでいただけたら幸いです。

■□■□■□
ドラマリーディングの夜vol.13

〜シンプルライフ.dac その他の短編〜
■□■□■□

【作・演出】

たじま裕一

【出演】
中野俊太郎(ゲスト)
田中俊亮
石長由紀子
たき
たじま裕一

【上演予定】
1/17タイトル確定しました。

シンプルライフ.dac
野性の呼び声
午前4時(改訂版)
スイング オア ダイ8


【日時】※土曜開催

2月6日(土)
1)18時30分開場 19時開演
2)20時30分開場 21時開演

各45分程度、定員25名の2回公演

【場所】

BODY2SOUL
(長崎市築町1-19井出ビルB1F)
福岡銀行をメルカつきまち側に左折してすぐ。

【料金】

1,400円(1ドリンク&4上演台本 込)

◆◇◆◇◆

ご予約は
dramareading@gmail.com
までお気軽にどうぞ。
ドラマリーディングの夜vol.12〜瞬間を、永遠に その他の短編〜
無事終了しました。

■第1話「瞬間を、永遠に」
出演:白濱隆次 田中俊亮 たき たじま裕一
ピアノ:たき

ラグビー部部長、恋する人魚姫、クレープハウスマリオン、そしてスマートフォン。
以前FM長崎に提供したラジオドラマ「俺の卒業写真」のリメイクでした。

■第2話「神祓(かみばらい)」
出演:田中俊亮 白濱隆次 たき たじま裕一
三味線:たき

借金苦の男は死神のノートで下から上へのアイキャンフライ。
古典落語「死神」の改作でした。

■第3話「海の家」
出演:たじま裕一 白濱隆次 たき
ナレーション・SE:田中俊亮

濡れ衣を着せられた父親の、水に流せない思い。
喜劇的テイストの強い他の作品とは異なる仕上がりとなりました。

■第4話「スイング オア ダイ 7」
出演:たじま裕一 田中俊亮

時に更家的に、時にエリントン的にスイングする、黒木さんと白石さんのウォーキング黙示録。
今回は、コエンザイムQ10の過剰摂取すら辞さない明日なきドーピングファイター黒木さんと、ほぼ巫女状態でイワシの断末魔に魂ごと共鳴する白石さんの、アンチエイジングをめぐる闘争となりました。



おかげさまで21時の回は予約で満席、19時の回もほぼ満席となりました。平日のお忙しい中、ご来場いただき本当にありがとうございました。